読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日は楽しかった、のに

今日はツイッターの友人様と昼から飲みつつおしゃべりしてきました。

久しぶりに彼氏とお母さん以外の人と一緒に話せたのでそれもまた楽しかったです。

でも、一人、池袋の彼氏宅に戻るととたん湯鬱に。

体重のことが、気になる気になる。

でも、居酒屋でそんなに食べてないからおなかはかなりすいている。

野菜スープなら大丈夫だろう、と食べてしまったら、見事に一キロ増。

0カロリーゼリーも食べたし水分も摂ったし、増えたのは「脂肪」ではなく「食物の重さ」であることは百も承知で分かってるしそんなの一日に何回も体重は買っても何も意味ないってこと、ずっごくわかってるのに。体重より大事なこと、いっぱいいっぱいあるのわかってる、きっと周りの誰よりもわかってるのに。

「痩せてきれいになりたい」ではなく、「とにかく「体重」という数字を落としたい、少なくしたい」なんです。最初はただのダイエットだったのに、いつからかこういう考え方になってしまった。

増えたって思った後、やけになってほかのものも多めに食べてしまい今体重がとても怖いですが朝には500グラムくらいは減っていることを…祈ります…。

 

最近ずっと彼氏の家に居候しているのですが、一緒にいる時間が長くなって、過食欲求がかなり減ってきてます。たまに、体重はかって思ったより増えてて→過食してはいて減らしたい!!!な気持ちになったりはしますが。

 

ほんと、体重はからなければかなりの問題は解決するのに、どうしてもやめられない。

 

話は変わって、バイトのこと。

昨日池袋の居酒屋に面接に行ったらかなりの好感触で、「たぶん採用になると思いますが、日曜まで待ってください、採用の場合のみ日曜に電話します」ってかなり期待させるような言葉を…

彼氏がいない時間、暇を持て余してしまい(私は一人で過ごすのが苦手です、趣味もなんか集中できない…)困ってるので、夕方6時からラスト(11時半)までを希望しました。

もし受かったら交通費が浮く(笑)

でも、バイトでストレスたまって過食しまくりになる、とか死にたくなる。とかは本気で避けたいです…。

 

とりあえず明日結果待ち。

そして明日の朝の体重待ち。

 

五百グラムは減って、採用の電話来るといいなあ…。